繰り返す白ニキビを正しいスキンケアで早く治すにはどうしたらいい?

nikibi03

白ニキビで悩んでいる人は多いと思います。
そもそも白ニキビはニキビの初期段階の症状です。

なのできちんとしたスキンケアを行えば早く治すことが可能です。

正しい洗顔のやり方

まずニキビケアといえば洗顔ですが、
使用する洗顔料もきちんと選ばなければいけません。

よく市販のニキビケア専用の洗顔料を使っている人がいると思いますが、
あまりおすすめは出来ません。

理由は洗浄作用です。

市販のニキビ用の洗顔料は洗浄作用が非常に強いものが多いので
逆に肌にダメージを与える結果になる可能性があります。

ニキビケアを行う際には敏感肌用のものを選ぶことをおすすめします。
また化粧水ですが、ニキビ用のは洗顔料と同じく殺菌作用があります。

ニキビの原因でもあるアクネ菌を殺菌してくれるのは
非常に良いことのように思えます。

しかし、殺菌作用のあるものはアクネ菌だけではなく
善玉菌も殺菌してしまうので使用しない方がいいかもしれません。

ニキビに重要なことは殺菌よりも保湿が重要になります。
洗顔後は肌が乾燥しやすい状態になりニキビも出来やすくなってしまいます。

乾燥とニキビは繋がりが無いように思うかもしれませんが、
肌が乾燥してしまうと肌の表面を守ろうとして皮脂を過剰に分泌させるので、
毛穴が詰まりやすくなりニキビを作り出してしまうのです。

なのでニキビケアに効果のある化粧水を選ぶ際には
保湿力を重視することが大切になります。

保湿力の高い成分として有名なのがヒアルロン酸です。

保湿力も高く肌のバリア機能をサポートする働きもあるので
肌を清潔に保つことができ、ニキビ予防や改善効果にも繋がります。

またヒアルロン酸以外にもセラミドという成分も保湿力が高く
水分を挟み込んで逃がさない効果もあります。

化粧水を塗った後は実は水分が蒸発しやすくなるので
乳液やクリームも使用すると良いでしょう。

化粧水と同様にヒアルロン酸やセラミドなどの
保湿力の高い成分が配合しているものを選びましょう。

ただ注意が必要なのが化粧水は多めに塗っても構いませんが、
乳液は多く塗り過ぎると毛穴に詰まってしまいさらにニキビが出来やすくなるので
乳液は少量にして薄く伸ばすような感覚で顔に塗ると良いでしょう。

白ニキビは最初でも言いましたがニキビの初期段階です。

また見た目も小さく目立たないため気づかないうちに
悪化させてしまう恐れがあります。

黒ニキビや赤ニキビに悪化してしまうと日頃のスキンケアだけでは
治すのが難しくなりますし治ったとしても痕が残る可能性が高くなります。

ニキビにきちんと効果のある洗顔料と化粧水を使って肌を清潔に保つように
日々ケアを行えば白ニキビ改善に大きく繋がります。

白ニキビを改善するということは
黒ニキビや赤ニキビなどの予防にも結果として繋がる
ことになるので
面倒だとは思わずに努力することが大切です。

失ったキメを取り戻す方法とは?

矢吹式ニキビケア
■限定特典その1:一晩でニキビの炎症を抑える方法
■限定特典その2:つるつるすべすべの赤ちゃんのようなみずみずしい美肌に生まれ変わる方法
and more…



一押し記事一覧